スポットリスト

カテゴリーから探す > 神社

菅原神社

石川県鳳珠郡能登町字鵜川
天正年間の兵火のため旧記を失い創立年が不詳ではありますが、古くからこの地を守ってきた神社です。

海瀬神社

石川県鳳珠郡能登町字鵜川
神社の目の前には、大きな日本海が広がります。地元の漁師達は、海の女神・市杵嶋比売命(いちきしまひめ)を奉る海瀬神社に豊漁や海上安全を祈ります。

松波神社

石川県鳳珠郡能登町字松波
松波神社は、地元神と思われる松波神を奉っています。この地域の神を一手に引き受けているため、いろいろな願いを叶えてくれそうです。

酒垂神社

石川県鳳珠郡能登町字宇出津
酒垂神社は、平安時代のはじめ(833年~850年)に創建されました。その昔、神様がアイの風が吹くままに酒樽に乗ってやって来たと言い伝えられ、お酒の神様が神社名の由来にもなっています。

白山神社

石川県鳳珠郡能登町字宇出津
本社の創立は鎌倉時代(1221年)にさかのぼります。あばれ祭の出発点でもある白山神社は、この地区に多くの氏子を持っています。

八坂神社

石川県鳳珠郡能登町字宇出津
創立年代は不詳ですが、鎌倉時代には現存していたと伝えられています。5万人が集まるこの地最大のお祭り「あばれ祭」の終着点とされている神社です。

岩木山神社

青森県弘前市大字百沢
岩木山は、てっぺんに頂く3つの小さな山がきれいに並んで見える箇所が最も美しいとされ、社殿越しにその姿が見える場所、南東麓に、岩木山神社の下居宮(おりいのみや/里宮)が鎮座します。

櫛引八幡宮

青森県八戸市八幡
山梨の南部家が後の南部藩となる地に移った際、故郷の八幡宮より御神体を奉戴。自らの武運長久を願い、一帯を収める支えとしました。

盛岡八幡宮

岩手県盛岡市八幡町
盛岡城に向かう高台に鎮座する「盛岡八幡宮」は、延宝8年(1680)、第29代南部重信公により建立されました。学問から農業、工業、商業など、広く人々の生活を見守ります。

鹽竈神社

宮城県塩竈市一森山
起源は奈良時代以前ともいわれる鹽竈神社。地元の人たちからは「しおがまさま」と呼ばれて親しまれ、古くから地元の心の支えとなってきました。本殿、拝殿、四足門(唐門)、廻廊などが国の重要文化財に。境内には現仙台市内から移転した志波彦神社も鎮座します。

伊佐須美神社

福島県大沼郡会津美里町
地方に遣わされた将軍親子が再会し、会津の名の由来とされる会津発祥の地に鎮座する「伊佐須美神社」。この時に農耕技術が伝えられたと言われ、7月に行なわれる御田植祭は最も盛大なもの。

  • 石川県能登町編
  • 東北編
聖地巡盃の旅マップ 能登町 恋愛成就ルート 仕事運上昇ルート 巡り会い運上昇ルート
聖地巡盃の旅マップ 東北 塩竈コース 会津若松コース 盛岡コース 八戸コース 弘前コース
スポットリスト
  • マップから探す

カテゴリーから探す

  • 神社一覧
  • 酒蔵一覧
  • 旅館・その他一覧

関連サイト

  • 日本酒応援ファンサイト「いいね!日本酒。」
  • 旅の発見
本サイト内の文章、写真、イラスト等を無断で複写、複製、転載することを禁じます。 © Seichi-Junpai. All rights reserved.